アフターサービス

本当のお付き合いは完成してから始まります。建つまでの安心も建ててからの安心もシャノンハウスは保証します。地元密着の会社だからこそできる“すぐ”のアフターケア。何かありましたら、お電話1本ですぐお伺いいたします。

定期点検

定期点検はお引渡し後、6ヶ月、1年、2年、5年、10年、15年のタイミングで計6回行います。お住まいの劣化や安全性について詳細に点検致します。不具合や気になる箇所がございましたら、保証内容に従って、有償、無償工事を実施させていただきます。

アフターメンテナンス

気密測定

(全棟引渡し前)

隙間風が自由に入り込む家ではいくら断熱を施しても効果は半減します。建物自体の気密性が低ければ効率的な換気はできません。断熱と気密、換気はそれぞれに高精度で実現されてこそ、真の効果を発揮するのです。弊社では全棟引渡し前に気密測定を行います。

風量測定

風量測定

気密測定

気密測定

VOC測定

(全棟引渡し前)

シックハウス対策として、室内から発生するVOC(人体に有害な揮発性有機化合物の略称)の量を検査(バッジ方式)いたします。ホルムアルデヒドに代表される、トルエン、キシレン、エチルベンゼン、スチレンなど人体に有害であるとされている揮発物質濃度を、数値でご提示してからのお引渡しとなります。

耐震等級

(全棟引渡し前)

耐震等級2以上を確保しております。耐震等級2とは、建築基準法を1とした場合、その1.25倍の強さを保っています。弊社ではお客様の家づくりの希望を重視しつつ耐震性能を高め強固な家づくりを行っております。

長期優良住宅

基準値(耐震性・省エネルギー性・維持管理、更新の容易性・劣化対策・可変性・バリアフリー性・居住環境・住宅面積・維持保全計画など)をクリアする事によって、長期優良住宅として認定を受けられます。メリットとしては、税制の優遇や住宅ローン金利の引き下げ、保険料(火災保険・地震保険など)割引等があります。住宅としての資産価値を長い間保てる事も魅力です。

省エネ等級

省エネルギー対策等級が高ければ、それだけ建物の断熱性が上がります。したがって暖冷房費を節約することができます。また、省エネルギー対策等級が高い住宅に対してはさまざまな補助・助成制度があります。弊社では全棟外皮計算を行います。
Copyright(C) SHUNAN SYSTEM SANGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.