家づくりの流れ

お客様との出会いは家づくりのスタート。ご満足いくマイホームを建てるには信頼でき、安心して任せることができる会社を探すことから始まります。

1.土地探し

お客様のご要望に応じて土地探しからいたします。周南システム産業の住宅部にお任せください。
最新の不動産情報はこちら

土地探し
下へ

2.地盤調査

家を建てるには、その土地の状態を知ることが必要です。
土地の地盤を調査し、必要であれば適正な地盤改良工事を実施します。

地盤調査
下へ

3.地鎮祭

工事の安全を祈願する地鎮祭。

地鎮祭
下へ

4.基礎工事

いよいよ家づくりのスタートです。丈夫なベタ基礎の下はもちろん土壌処理を行い、シロアリ対策も万全です。

基礎工事
下へ

5.建て方開始

基礎工事完了後から一週間程度で上棟になります。
大きさによって異なりますが、ほとんどの場合、一日手で家の骨組みが完成します。

建て方開始
下へ

6.外壁工事

屋根工事が終わりますと外壁工事になります。外壁が付きますと家の外観が見えてきます。

外壁工事
下へ

7.断熱工事

シャノンハウスでは、気密性と断熱性能にもっとも力を入れています。目には見えない壁の中にこそ、住み心地の良い家の秘密は隠されています。ウレタン素材の断熱材と、完全樹脂のガラスサッシを標準仕様としていますので、気密性断熱性に優れ、嫌な結露もおこりにくい家を建てています。

断熱工事
下へ

8.室内工事

シックハウス症候群という病気をお聞きになられたことはありませんか?シックハウス症候群とは新築・改築後の住宅において化学物質による室内空気汚染などがおこり、居住者の体調不良がおこる症状です。シャノンハウスではシックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドを短時間で吸収分解し、安定した物質と水にするハイクリンボードを使用しています。

室内工事
下へ

9.内装工事

いよいよ内装工事です。すみずみまで心を込めて丁寧に仕上げます。シャノンハウスは健康に良い自然素材をふんだんに使用した健康住宅をご提案いたします。

内装工事
下へ

10.気密・環境測定

完成したお家の性能を確認するために、お引渡し前に、全棟気密測定と第三者機関によるVOC測定(ホルムアルデヒドに代表される揮発性物質の濃度の測定)を実施します。

気密・環境測定
下へ

11.お引渡し

長い時間を経て工事も無事完了。お引渡し式は感動必至です。

お引渡し

建つまでの安心も建ててからの安心も保証します。

お引渡しが終わってもそれでおわりではありせん。むしろ、完成してからが本当のお付き合いが始まると考えています。地元密着の会社だからこそできる“すぐ”のアフターケア。何かありましたら、お電話1本ですぐお伺いいたします。もちろん、安心住宅瑕疵保険にも加入していますので万が一の時でも安心10年保証が受けられます。定期点検も、お引渡し後6ヶ月、1年、2年、5年、15年と長い間無償点検をさせていただきます。
アフターサービスのページへ

Copyright(C) SHUNAN SYSTEM SANGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.