シャノンウインド

夏の炎天下でも、樹脂窓で大きく節電!
「シャノンウインド」が、エアコンに頼り過ぎなくてもムリせず生活できる環境づくりに貢献します!

シャノンウインドは、遮熱高断熱Low-E複層ガラスと高断熱Low-E複層ガラスにアルゴンガスを標準設定。ガラスの断熱性能を最大限に引き出すために空気層を12mmから16mmに拡大しました。さらにガラス端部に使われているスペーサーをアルミ製から樹脂製のウォームエッジにすることで細部にわたり“こだわり”を追求した製品です。

シャノンウインドの5つの優れたポイント

断熱性能

JISH-4等級※
H-5等級※

樹脂一体型による枠・框(かまち)と複層ガラスの一体構造によって、一般アルミサッシの約3倍(通常複層ガラス使用時)という優れた断熱性を実現。これによりJIS準拠建築基準H-4等級を標準タイプで可能としました。冷・暖房ともに抜群の断熱効果が得られます。

気密性能

JISA-4等級※

ガラスを挟んで外側の框と室内側の枠の両方に気密材を備えた2重シール構造と、シャノンウインド独自のロック機構によって気密性能は標準仕様で最高水準のJISA-4等級をクリアしています。この高気密性能が冷暖房の熱損失を大幅に低減させ、外部から室内をしっかりとガードします。

水密性能

JISW-4等級※

強風雨時にも水の浸入を防ぐ水密性を保つためにシャノンウインドは独自の排水経路や下枠レール形状を採用。これらの対策により風雨時の浸水を防ぐとともに、雨が上がった後の雨水も速やかに排水される構造となっています。ほぼ全ての一般住宅と市街地の中低層ビルの水密性能をクリアしています。

耐風圧性能

JISS-3等級※1

標準的住宅用グレードでは最高水準のS-3等級をクリア。海岸沿いなどの風の強い地域にも安心してお使いいただけます。

遮音性能

JIST-1等級※

気密性能が高いシャノンウインドは、同時に遮音性能にも優れています。安らぎの場である室内を屋外の騒音から遮り、しかも音楽鑑賞、楽器の練習など室内の物音も外に漏らさずプライバシーを守ります。
シャノンウインド窓
※性能値の等級は、品種、サイズ等により該当しないものがあります。引違い窓(2枚建半外付W1695×H1355)試験結果又はJISA2102による計算結果。
※1性能値の等級は、品種、サイズ等により該当しないものがあります。
Copyright(C) SHUNAN SYSTEM SANGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.